FC2ブログ
AMNESIA LATER、クリアしました!
本編と比べて甘かったです。サスペンスじゃない!バッドEDもない!!
欲を言えばもうちょっとボリュームあっても良かったんだけどなぁ…。
ちょっと物足りないけど、ファンディスクだし仕方ないかな…。
ワカさんとの話も少しあって良かったです。意外にもオネエな世界に萌え!
しかし「GIRLS PARTY」は全然物足りない!!もっと女の子と仲良くしたかったのに!!(> <)

とりあえず「NEW WORLD」の感想です。長くなったので共通パートのみ。
個別ルートはまた後日…。
この世界ではバイト先にシン・トーマ・イッキ・ケントと全員勢揃い。
ケントとイッキが同じ職場にいるということで…。
「彼女にそれ以上近づくな。神聖な職場でセクハラ行為など店長が許してもこの私が許さん」
「出たな、統計怪人マッドケント!」
こういうやりとりが見られます。楽しい!\(>▽<)/
店長は「若さん」。今回は武士のようです。

蛍狩りに行くことになるんだけど、ここでまたウキョウが壊れます。
「いい?河原に蛍狩りになんて行ったら」
「足を滑らせて石で頭を打ったりそのまま川に落ちて溺れたり流れてきた流木に激突したり」
「夜道で凍えたり蛍の光と煙草の火を間違えて触って火傷したり偶然落ちてきた隕石に当たったり」
「転落防止の棚が倒れてきて下敷きになったり転んだ拍子に持ってた団扇の柄がたまたま胸に刺さったり……」
「そんな目にあってしまうかもしれないのに!!」
本編の納涼祭の時と同じような事言ってる!\(>▽<)/
「するかぁっ!!!!」
オリオンのツッコミも激しくなっております(笑)。
ウキョウのこういうとこすごく好きだなぁ。本気で言ってるところがまたvv
心配し過ぎだと言うイッキ&ケントに対し。
「でも蛍と道端に落ちてた燃えさしの煙草を間違えた時のびっくり感は半端ないんだよ!?」
「熱いし指先火傷してるからいつまでもズキズキ痛いし!」
「そんな思いを彼女にさせたくないんだよ……!」
喜んでいいのか、呆れていいのか…(^_^;)。
「……わかりました。俺も覚悟を決めます」
「この命にかけて、今回の蛍狩りは無事に終わらせてみせる……!」
ウキョウ、素敵すぎ!!(≧∇≦)

その後、シンとトーマと浴衣を買いに行くことに。
主人公の浴衣をどれにするかで争う二人がおかしかったですvv
紺色の浴衣に黄色の帯はどうかと言うシンに対し、それを渋るトーマ。
「俺の浴衣と色がかぶるから。隣に並んだとき変じゃない?」
トーマが隣に並ぶこと前提になってる!!(≧∇≦)
「何だよ、その自分勝手な意見」
だよね(笑)。

そして当日。男性陣も女性陣も浴衣で登場。
オリオンの感想は…。

シン:黒系の浴衣がかっこいい。大人っぽい感じ。
トーマ:どっかのお店の若旦那って感じ。意外に似合ってる。
イッキ:スッと着こなしてる。
ケント:書生さんみたい。そのベルト柄の帯はどこで売ってるの?
ウキョウ:普通っぽい。いつもの胡散臭さがあまりない。
店長:それは浴衣じゃない!!!

私も概ねオリオンの意見に同意です(笑)。
個人的にはイッキとウキョウの浴衣姿が超好みでしたv似合いすぎ!!(≧∇≦)
特にウキョウ!髪を束ねてるとまた雰囲気出てて色っぽくて惚れ直しちゃうvv

シンとトーマが主人公の浴衣を選んだことをイッキが残念がるのはまあわかる気もするけど、
リカまで乗ってくるとはビックリ!
「あぁもう、それならば私にも選ばせて欲しかった……!」
「浴衣を売っている店という店を回り全力を以ってこの子に一番似合う浴衣を探し出しましたのに!」
「口惜しいですわ……!」
今回のリカは親友設定のようです。皆の愛が重い…(笑)。
そして一人離れた場所に隠れているウキョウ。
「い、いやだってほらとりあえず遠くから見守るのは基本じゃないですか!」
基本って何だ!?ま、確かにウキョウらしいけど…(^_^;)。
「俺の立場的に、そっと草葉の陰で見守るとか闇に隠れて生きる的な。おはようからおはようまでみたいな」
ま、本日の案内役はウキョウなのでそういうわけにもいかず。
「全員、近寄りすぎず遠ざかり過ぎず、俺の攻撃の及ばない範囲でついてきて下さい」
こういうとこはやっぱウキョウらしいなぁ(笑)。

しかし、ウキョウが案内した場所には蛍はいませんでした。謝るウキョウ。
ここまでの散歩は悪くなかったとフォローするケントに、女の子達の浴衣も堪能できてそれなりに満足だと言うイッキ。
「イッキさんの頭の中ってそういうことしか詰まってないんですか?」
「こら、シン。……すみませんイッキさん。こいつ正直だから」
トーマ!フォローになってない!\(>▽<)/
「事実だからいいよ。でもどっちかというとトーマの発言の方が気になるかな」
だよね(笑)!!

そしてここから自由行動。
誰と行動するかでルートが分かれます。
長くなってしまったので個別ルート感想はまた後日アップします。