FC2ブログ
2月も半分終わりましたね。
これから年度末に向けてあっという間に時間が過ぎそうな気がします。
そしてバレンタインは何もできなかったので不二誕生日は頑張ろう……(;´д`)。

「三国恋戦記〜江東の花嫁〜」がついに完結しましたね!
単行本1巻購入した時に帯に「君主と参謀、どちらを選ぶ?」と書いてあって「あれ?公瑾もアリ?」と思ったのですが、その意味がわかりました(笑)。
以下ネタバレなのでご注意を。
イラストは以前描いたものの使い回しです。



前回までの流れで「これはもう仲謀で決まりだろうなー最後にしばらく放置されてた公瑾回復させて円満に仲謀EDになるかなー」と思ってたのでこの展開には驚きました。
最後の最後で公瑾が怒涛の追い上げが!
「あなたがいないと生きていけない」とか「責任とってください」とか。
デレてからの公瑾は本当ダメダメで愛おしいですね(笑)。
玄徳と孟徳はそれぞれ無事EDを迎えられたのになんで仲謀だけこんなことになっちゃったんだろう。
やっぱり公瑾人気のせいかな?
1巻で書いてた「仲謀じゃなきゃ」という声よりも「どっちでも美味しい」が上回ってしまったのかな?
個人的には仲謀も公瑾も好きなので公瑾も報われて(?)良かったです(笑)。