FC2ブログ
アラロス、シャークをクリアしました!
シャークは婚約者候補の中で一番いい人だった気がします。
医者になった理由というのがまた…(涙)。
プレイ前はシャークの方が大人だと思いきや、主人公の方がリードしてました。
シャークは意外と初心で可愛いvvそして主人公が男前!\(>▽<)/
やはりメイズ関連のイベントが多かったですね。ああ、メイズも攻略してみたかった…!
駆け落ちEDの部屋での会話がドラマチックで盛り上がりました。
どのキャラも駆け落ちは好きなんだけど、シャークの場合はメイズを置いて逃げるというわけにもいかないので一体どうなるのかと…(; ;)。

以下シャークネタバレなのでご注意を。


メイズと初対面の時。
主人公がプリンセスだと知り驚くメイズ。
シャークが姫さんと呼んでいるから気付いているのかと思いきや…。
「恋人だから、甘えてそういうふうな呼び方をしているんだと思いました!兄にしてはおかしいと思いましたが、恋する人はおかしくなるものだと……」
何だそれは(笑)!

主人公がメイズと話していたところを見て不機嫌になるシャーク。
「…………。……あいつは、将来男前になる」
いきなり何だ!?兄馬鹿!?
「今は可愛いが……、いや、今だって結構な男前だろ?あいつ、病気さえ治して健康体になりゃ、相当な色男になるぜ?」
「元気で活動的ってタイプじゃねえが……、ちょっとくらい病弱なほうが陰も出来ていい」
陰って何だ(笑)!
「美形で、性格だっていい。弱いところもある。そういう男、女は放っておかないだろ」
確かに放っておけないよ!攻略したいよ!!
「……姫さんだって、くらっとくるだろ?」
つまりはヤキモチ!可愛いぞ!!(≧∇≦)

恋愛ED。
メイズの将来について議論する二人。
メイズの兄姉ではなく、お父さんお母さんになっちゃいました(笑)。
「僕、兄さんも姉さんもいなくなって一人っ子になっちゃったから、兄弟がほしいです」
メイズ~~~!\(>▽<)/
その後主人公にプロポーズするシャーク。
「……ごほん。……俺の家族になってくれ、プリンセス・○○(主人公)」
「え……。もちろん……」
プロポーズが通じてない(笑)!!
結婚なんて考えたことなかったと言われていじけるシャーク。
「俺はあんた一筋だってのに、つれねえよな~~~……。あんたに好かれなきゃ意味がねえっ」
子供みたいなシャークが可愛い…!!\(>▽<)/

駆け落ちED。
部屋に迎えに来てくれた時の会話が、もう…(涙)。
他キャラならともかく、シャークにはメイズがいるので駆け落ちは無理だろうと心配だったのです(; ;)。
「王や王妃の意志がなかったとしたら、誰と結婚したいんだ?言えよ」
言ってもどうにもならないと言う主人公ですが、シャークが聞きたいと言うので教えてあげます。
「私は、あんたが好きよ。他の誰とも結婚したくない」
主人公を攫ってくれると言うシャークですが、シャークには守るもの…メイズがいる。
彼よりも自分を優先するシャークなど見たくない。
本当は自分を優先してほしい、拒むのはメイズのためじゃなく、シャークを苦しませたくないから。
「今夜、ここに来てくれただけで……。……私は満足だわ」
主人公…(T△T)。
「私を選んだら、きっと後悔する」
「あんたを選ばなかったら、もっと後悔する」
メイズも主人公も、欲しいものは全部手に入れると言うシャーク。
「いいから、俺についてこいよ。あんたは姫さんなんだから、何も考えず大人しく攫われてろ」
その後の二人はというと…。
主人公は仮病を使ってシャークの病院に逃げ込んだのでした。
実はシャークは王室付きの医師だった!初耳だ!!
主人公を助けに行った時も主治医の立場を利用して入ったらしい。
「だが……、コネも金も力もなくても、なんとかしようとしたぜ?」
「昔みたいに無力でも、同じようにあんたを攫おうとした」
シャーク…(; ;)。
そしてシャークからのプロポーズ!
主人公の「普通の人と恋愛して普通の結婚をする」という夢はシャークが叶えてくれたのでした。

商人ED。
そういえばシャークも商人だった。
というわけで同業者になっちゃいました。先輩後輩の関係のようです。
シャークとの付き合いを絶てば普通になれるのかとつぶやくと、動揺するシャークが可愛いv
気になる人がいるのだと言う主人公。
シャークといると普通になれそうにない、普通じゃない恋人なら出来るかもしれないと。
「困っているの。普通じゃない人を、かっこいいと思っているのよ」
さすがにシャークも感づいたようです(笑)。
「……ねえ、先輩」
「……仕事の出来る人って」
「素敵よね」
動揺して3度も宝石を落とすシャークが可愛いvvv

冒険者ED。
冒険者として旅をしていた主人公の前にシャークが現れた!
「……あんたと離れている間、ずっと、あんたのことが気になっていた」
シャークがメイズを捨てるところなど見たくないと言う主人公。一緒にいたいと言っても困らせるだけだと。
主人公が何も言わずに出て行った理由を知り安心するシャーク。
路地裏に連れ込まれてキスされちゃいました!
会いたかったのはお互い様だったようです。
でもメイズもいるのにこれからどうするのかと思ってたら。
病気になって、帰国して、入院…というシナリオが出来ているようです(笑)。
「伝染病にしておけば、隔離も出来るしな……」
それに、取引前日ならともかく今なら怪しまれずに他所の国へ逃げることも出来ると言うシャーク。
主人公が国を出てから時間も経っているし、シャークとメイズが国を出ることになにの関係性もないということに出来ると。
そんなにうまくいくか心配する主人公ですが、シャークにならすべてを任せることが出来ると思うのでした。

助手ED。
主人公はシャークの仕事の手伝いをしているようです。
「先生」と呼ぶと、そう呼ばれるとムズムズするからやめてくれと言われました。
せめて2人きりの時は名前で呼んでくれと。
何やら口説き始めたので勤務中だと言うと、仕事が終わればいいのかと言われたよ(笑)。
患者や他の従業員が主人公に下心を持っているのではないかと心配しているようです。
「男としては、白衣の天使なんて、ぐっとくるものがあるからな。狙ってくる奴も多いだろ」
シャークとしては仕事着なので何も思わないらしい。が。
「あんたは、白衣じゃなくても……。何を着ていても、ぐっとくるぜ?」
「……白衣でも、な。どんな格好でも……」
「……まあ、何も着ていなくてもいいんだがな」
何を言い出すのだ!?\(>▽<)/
「……やっぱり、オヤジくさい!」
いい雰囲気だと思ったのに~!(> <)
主人公の「……この、エロ医者」に笑った。
これが一番シャークが積極的だったのでは(笑)。
スポンサーサイト