FC2ブログ
薄桜鬼随想録、沖田クリアしました!
基本的には切ないですが、その合間の甘々っぷりにやられた!!(≧∇≦)
何て可愛いのだ、沖田!!
以下ネタバレなのでご注意を。


恋情想起一
子供に近藤さんを馬鹿にされ、目が笑ってない沖田に笑った(笑)。
笑顔でキレる人ほど怖いものはないですね。
「だって。だってあの子、近藤さんを馬鹿にしたし」
主人公に注意されてむくれる沖田が可愛いvv

恋情想起二
近藤さんの髪型を真似てたなんて…可愛いぞ!!\(>▽<)/
しかしこの時点でもう労咳が…(; ;)。
ここから先のことを思うと切ないです。

恋情想起三
食欲が無い沖田に好きな物を用意すると言うと…。
「おかゆがいい。大根おろし入れた奴」
恥ずかしそうに言う沖田が可愛い!!(≧∇≦)
「葱は入れないでね。味付けは君に任せるけど、苦いのはちょっと嫌」
何か子どもみたいで可愛い!!(≧∇≦)
「それと……。美味しくなかったら食べない。だから頑張って作ってよ?」
薬が苦いと嫌がるところも可愛い!!もう全てが可愛い!!
でも…病気が進行していくのを見ているだけというのは辛いですね…(; ;)。
自分は役に立たないと寂しそうにつぶやく沖田が切ない…。

恋情想起四
羅刹になった後ですね…。
労咳は羅刹になっても治らないんだよね…。
自分の存在価値は戦うことだけだと思っている沖田が切ない…(涙)。
夜も遅いので布団に入れと言う主人公に対し。
「せっかくなんだし添い寝とかしてくれないの?」
やっちゃっていいのー!?(≧∇≦)
「僕が言いたいのはね。君ともう少し話したいってことなんだけど……」
「駄目?」
ねだるような聞き方が!(≧∇≦)
「だ、駄目じゃないですけど、でも添い寝はちょっと……」
「僕の隣は嫌?」
キャー!!全然嫌じゃないよ!!こっちからよろしくですよ!!(≧∇≦)
なかなか首を縦に振らない主人公に対し。
「どれくらいはっきり言えば、わかってくれるのかな……」
「ひとりになると寂しいから、傍にいてほしいってこと」
照れながら甘えるところが可愛い!!\(>▽<)/

恋情想起五
主人公も羅刹になった後の話。
すごく優しい沖田に涙が出そう…(; ;)。
自分は沖田が好きなのだと気付く主人公なのでした。
主人公が眠りに落ちる寸前、自分のわがままが主人公を傷つけたと謝罪する沖田。
「悲しませたくなくて、君にどう思われるか怖くて、僕はつい迷ってしまった」
薫を殺すのをためらったために、変若水を飲まされた事を悔やんでいるようです。
「もう間違わないから。どんなことがあっても次は、必ず君を守るから……」

恋情想起六
近藤さんが処刑された後なんだよね…(; ;)。
沖田は近藤さんの事本当に大好きだったんだなぁ。
「大好きな人だから、近藤さんを失ったのはやっぱり辛いけど……」
「僕には戦う理由があるから、まだ立ち続けていられる」
その理由ってやっぱり…。
「薫の動向も気になるし、故郷までの道程は遠い」
「不安だとは思うけど、君には僕がついてるから」
沖田、優しい…(; ;)。
「どんな苦難が待っていても、ふたりでなら乗り越えられるよ」
「僕のことは信じてほしい。この約束は破らないって」
信じますよ!!

恋情想起七
想いが通じた後。決戦前夜。
近藤さんがいない今、沖田が剣を振るう理由はひとつだけ。
「……ただ、君のためだけだ」
何という殺し文句!\(>▽<)/
「もし僕が、もう一度君に口付けたいと言ったら、君は黙って受け入れてくれる?」
いきなり何ですか!?(≧∇≦)
自分は主人公をずごく困らせると思うと言う沖田。
「僕の存在は、君が思うよりもずっと、君の心に大きな影を落とすだろう」
「……ほんのわずかな未来はあげられても、その先まではわからない」
沖田…(T△T)。
「それでも僕は、君を求めるよ。こうして触れることだって止めない」
「そうすることで君の傷を増やしても。……絶対に、止められないいんだ」
そして二度目の口付け。やはりスチルは美しい。

恋情想起八
ED後。
名前呼び捨てされてたー!\(>▽<)/
主人公も「総司さん」って!
「あのね。そろそろ僕は、君と婚姻でも結ぼうと思う」
突然のプロポーズ!!(≧∇≦)
「僕は、君をお嫁さんにもらいたい」
キャー!!(*ノノ)
「もっと好きになろう?これからは今まで以上に、夫婦らしくしなくちゃ」
夫婦らしくって何を!?
「例えば……。僕がもっとわがままになって、好き勝手するようになる」
何ですと!?Σ( ̄ロ ̄lll)
「これでも今までの間は、たくさん我慢してたんだよ?君は僕の嫁じゃなかったし」
これで我慢ですと!?これ以上わがままになったらどうなる!?
「君に構ってほしくて、家事の邪魔になりそうだったら終わるまで待ってたしね?」
何て可愛い!!(≧∇≦)
今日からは家族になるのだから、もっと甘えさせてもらうし、主人公も自分に甘えてくれと言う沖田。
「……総司さん、大好き。うれしいです、すごく」
「かわいいなぁ、もう……。そんな顔されるとたまらなくなる」
目元を赤らめて視線を外す沖田が可愛い!(≧∇≦)
そして花の冠を作ってくれた!
「……愛してるよ」
何という幸せ!!いつまでも続いて欲しい…!!

おまけの手紙
最後の一言が切ない…(涙)。
やっぱり、自分の死を意識しての事なんだろうな…。


沖田は初期と後半のギャップが激しいですね。
最初は本当に冷たかったのに、後半の甘々っぷりが…!(≧∇≦)
全体的には甘く切なかったです。羅刹に加えて病気の影がついてまわるので…。
でもプロポーズには萌えました(*^^*)
薄桜鬼随想録ポータブル始めました。
とりあえず事件想起一~三をクリア。
私が一番好きなのは沖田ですが、斉藤がすごくいい味出してますね!惚れ直しちゃう!!(≧∇≦)
以下ネタバレなのでご注意を。


事件想起一
猫に説得を続ける斉藤に笑った!可愛すぎるー!!

事件想起二
主人公を直視できず真横を向いたまま話す斉藤に笑った。
うろたえながら目をそらすなんて可愛い!!
「まさか、着物や化粧でここまで見違えるとは……。ここはやはり、気の利いた誉め言葉を一言くらい言っておくべきか?」
「しかし、何を言えば喜ぶかなどは皆目見当が……そもそも彼女は、隊務のためやむを得ずこの格好をしているのだし……」
斉藤さん!!独り言みたいなの聞こえてますよー!!(≧∇≦)
「だからといって何も言わないままでは、俺の真意を誤解されてしまう可能性も……。では、一体どうすれば……?」
俺の真意って何!?\(>▽<)/
主人公から顔を背けたままぶつぶつ呟き続ける斉藤に萌え!
「……山崎さん。斉藤さん、一体どうなさったんでしょう?」
「色々、思うところがあるのだろう。そっとしておこう」
山崎!\(>▽<)/
その後、浪士を無視して二人の世界を作る斉藤ー!!
浪士が殴りかかろうとしていても「わかっている。だが、今はそれどころではない」って!!
「……すまない。おまえのその姿も今宵で見納めと思うと、どうも緊張してしまって……」
振り向きもせず素手で浪士を撃退し続ける斉藤ー!!
結局その場では聞けずじまいだった大切な話ですが、可愛い斉藤が見られたので良しとしよう!

そして山崎!
新選組の人間だと悟られないよう、ごまかす山崎に笑った。
「お、俺は……見ての通り、忍者だ!」
何ですとー!?(≧∇≦)
「そ、そうだ!雨の日も風の日も、可愛らしいお嬢様を陰からお守りする忍者だ!」
何かそういう設定になっちゃったようです(笑)。
「助けを求める声を聞きつけて参った!貴様、うちのお嬢様に何をする!」
「お嬢様、こちらへ!この忍者山崎、命に代えてもあなたをお守り致します!」
それにしてもこの忍者、ノリノリです。
逃げる途中、山崎だけでも逃げてくれと言う主人公に対し。
「何をおっしゃってるんです、お嬢様!この山崎があなたを見捨てて逃げるなど、できるはずがありません!」
山崎、盛り上がってます(笑)。
そして…。
「山崎流忍法・畳返し!」
「……お嬢様、お怪我はありませんか?」
山崎、カッコいいー!!(≧∇≦)
ああ、おかしかった。めちゃくちゃ笑いました。
山崎は斉藤と同じく天然っぽいとこがあるのかな?やっぱ好きー!!!

平助は素直で可愛いですね(笑)。
主人公の事が心配で仕方が無いってのが伝わってきて嬉しいです。
ヤキモチ妬いてくれるなんて!(*ノノ)
「あのさ……いつかまた女の着物を着るときが来たら」
「そん時は、他の奴らのいねえ所で、オレに――オレだけに、見せてくれるか?」
独占欲が強い子は嫌いじゃないですよ(*^^*)
承諾する主人公に大喜びする平助が可愛いvvv

原田はやっぱり原田というか…慣れてるなーって感じでした(笑)。

不知火ルート(?)の、「不知火さんって感じの顔してます」には笑った。
主人公、楽しすぎるー!!
そしてやっぱ不知火はいい人だなぁ。


事件想起三
沖田は切ないですね…。病気発覚後だからなぁ…(; ;)。

平助も切ないです。
次に会う時は油小路でだとわかっているからこそまた…(; ;)。

斉藤は気付かないふりして一緒にいてくれるなんて粋ですね!
「……前置きしておくが、あくまでもはぐれぬようにする為だ。決して、下心から言っていることではない」と言いつつなかなか言い出せない斉藤!(≧∇≦)
「……手を」
キャー!!照れながら言うところが可愛い!!\(>▽<)/
ときメモGS2の初詣(氷上君)を思い出したよ!!
そして別れ際。
島原で芸者姿になった時は伝えられなかったが、今なら告げる事が出来そうだと言う斉藤。
「……あの時の着物も、今、おまえが着ている浴衣も、よく似合っている」
「あの時も…本当は、この言葉を伝えたかったのだ」
斉藤!!ずっとその言葉が聞きたかったのだ!!(≧∇≦)

風間は…本当、この人は主人公を連れ去る気があるのかないのか…(笑)。
迷子になった主人公に、当然のように道案内してくれるいい人でした。
下駄の鼻緒が切れるなんてベタな展開ですが。
「成る程。俺の手を握る口実か。……考えたものだな」
深読みしすぎ(笑)!!\(>▽<)/
そしてちゃっかり手を貸してくれる風間が素敵!
2011.04.26 平助クリア!
薄桜鬼、平助をクリアしました。
以下ネタバレなのでご注意を。


平助は何となく年下っぽいイメージでしたが、実はメンバーの中で若いというだけで主人公よりは上…なのかな?
照れ顔が可愛かったです。
未熟な二人だけど一緒に頑張っていこうって感じが良かった。
初期に羅刹になっちゃうからなぁ。辛いなぁ…(; ;)。
しかし、土方ルートで山南さんを見直したばかりなのに…まさかのラスボスとは(;´д`)。
全ルートの中で一番山南さんがおかしくなってました。
羅刹の国を作るって何をバカな事言ってるのか…。

そして何と風間を手を組むことになろうとは。これまた驚きです。
風間と平助の掛け合いが面白かったー!!
目的は同じなのに犬猿の仲で相容れない二人に笑った。
喧嘩ばっかりで意外といいコンビ(笑)。
ラスト、一度しか言わないからと「ありがとな」と言う平助に「……悪いがよく聞こえなかった。もう一度言え」と言うお茶目な風間が素敵!\(>▽<)/

平助は和装も良いけど洋装の方が好みです。カッコかわいいー!
EDはやっぱりちょっと切なめかなぁ。寿命の件は解決したわけじゃないんだよね…?
やっぱり羅刹は辛いです(; ;)。

全体を振り返って、最初にクリアした沖田ルートはちょっと特殊だったようです。
戦線離脱して独自のルートを突っ走るからなぁ。
他ルートクリア後だと新鮮だったと思うんだけど、最初にやっちゃったからちょっと勿体ないことした(> <)
他キャラ攻略時は本当に沖田の出番ないですねー。
病気で離れていつの間にか…ってパターンなので…。
それはまあ、史実に基づいているので仕方ないのかもしれないけど。
でも平助は史実上は亡くなっているけども、羅刹として他キャラルートでもラストの方まで活躍してるので、沖田の扱いももうちょっとどうにかして欲しかった(> <)
他キャラルートでは沖田は羅刹にならないんだよね…?
でも羅刹になったらなったで辛いので何ともかんとも…複雑な心境です。

キャラとしてはやっぱり沖田が一番好きなんだけれども、シナリオが残念だったかも。
他キャラとの接触がほとんどないんだもの~。
主人公が羅刹になっちゃうのも何だかなぁ…。
薫との対決も何かモヤモヤっとしたものが心に残ってしまいました。

風間も好きなんだけど…もうちょっと鬼専用シナリオが欲しかったなぁ。
せっかくの主人公が鬼っていう設定がうまく活かしきれなかったような…。
風間ルートよりも他ルートの風間の方が好きでした。特に平助ルート(笑)。
設定と言えば主人公そこそこ剣が出来るって話だけど、全然活躍しなくて残念でした。
ひたすら守られてばっかりだったので…。
攻略キャラがピンチになっても見てるだけで何も出来ない事が多かったし。
基本的に主人公の事は好きだけれども、その点はちょっとモヤッとしました。

シナリオは原田ルートが一番幸せでよかったです。
これぞハッピーエンドって感じで。普通のささやかな幸せ。
やっぱ羅刹になったら辛いので…。

そして大体どのキャラでも父親との対決があったものの、あまり感情移入できなかったのが残念でした。
もうちょっと幼い頃の思い出とか描いて欲しかったなぁ。
再会したら敵でした…っていうのはそれまでの思い入れがあるからこそ葛藤するものであって…。
正直、源さんの方が父親っぽい感じだったなぁ。

勢いに任せて随想録ポータブルも買っちゃったので、今度はそっちに取り掛かります。
楽しみー!!
薄桜鬼、土方と風間をクリアしました。
以下ネタバレなのでご注意を。


土方はこのゲームのメインルートでした。
新選組が徐々に追い詰められていくのを見るのは辛かったです。
そしてあれだけ挙動不審だった山南さんが実はいい人だったー!!
怪しい行動も全て仲間のためだったなんて…!
他ルートではすごく怪しい人で苦手だったけど、もう1回やったら見方が変わりそうです。
このルートでは近藤さん、平助、山南さん、斉藤…次々と仲間を失っていくのが辛かった…。
どのキャラもカッコよかったですが、やっぱり沖田の出番がないのが残念でした。
彼はどうしても途中で戦線離脱しちゃうからなぁ…。
斉藤はいつの間にか羅刹になってたのは悲しかったけど、会津に残ろうとする土方を止めようと対決するシーンはカッコ良かった。
ラストでタイトル「薄桜鬼」の意味が!土方を指していたのかー!
最後の風間との対決はちょっと呆気なかったかも。あれだけ苦戦してた相手なのに…。
土方ルートは、父親・鬼との戦いというよりは新政府軍との戦いがメインだったので歴史を追うといった感じかな。
EDはとても切なかったです。幸せなひと時ですが、この先の未来を思うと辛い…。

風間ルートは追い詰められていく新選組の足取りを追うという辛い旅でした。
第三者の視点で見て行くのですが、これまた切ない…(; ;)。
土方ルートやった後にクリアしたので、新選組の想いもわかって良かったです。
風間は主人公というより新選組に興味を惹かれてたみたいで、甘くは無かった…。
EDはちょっと唐突な感じ?いつの間に気に入られていたのだ?
風間EDというよりは新選組ノーマルEDって感じかなぁ。
風間とのことはおまけ程度で…。
主人公の事を我が妻とか言ってたくせに新選組から離脱した途端ほとんど構ってくれなかったんだもの!
甘い展開を期待してたのにちょっと寂しい!!
味方(?)になったら優しい人になっちゃったよ。
土方ルートではぐれ鬼になったとか言ってたから、二人で鬼の組織と対決したり逃亡したりするイベントがあるのかと思って楽しみにしてたのになぁ。
このゲームのメインはあくまで新選組だってことか…。
結局この人は何をしたかったのかが見えてこなくて残念でした。
鬼の子孫を残すのではなかったのかー??

ラストは平助でいってみます。
彼は羅刹になるのはわかっているので辛いんだけれども…。
でもあの明るさと元気さに救われたい!!
2011.04.20 原田クリア!
薄桜鬼、原田をクリアしました。
以下ネタバレなのでご注意を。


先日の日記ではこのゲームは甘さ控えめだと書きましたが…。
訂正します。
原田ー!!やられた!!油断してた!!(≧∇≦)
女慣れしてそうとは思っていましたが、まさかあんな展開が待ち受けていようとは…!
びっくりしました。これやっちゃっていいんですかー!?
このゲームが15才以上対象なのは流血シーンが多いからだと思ってたんだけど、実は彼のせいだったのか!?
前回攻略した斉藤とのギャップが激しかったです(笑)。

「泣いている女を黙らせる方法は~」のイベントは良かったのですが、これって今までに他の女の子にもやったことあるんだよね…?とちょっぴり複雑な心境になりました(笑)。
深く考えてはいけないとは思うんだけれども…!(> <)
でもそういう彼だからこそその後の展開があったわけで…。

彼は多分、新選組で唯一の変若水を飲まないキャラなのかな?
羅刹になっちゃうのは辛いので、物語的には今のところ一番好きです。
彼のことを想い身を引こうとする主人公なんて、何という少女漫画的展開!\(>▽<)/
ベタだけど良いですね。
不知火は怖い人だと思ってたけど実はとてもいい人でビックリ!

EDはあのイベントの伏線だと思ってたけど、そう考えると時間軸が合わないのであれとはまた別の話ということなのかな?
いずれにせよ、二人とも幸せそうで良かったです。
ああ、最後に攻略しとけば良かったかなー。
まさかこんなに萌えるとは思わなかった!

次は土方でいってみます。
辛そうだけどやっぱり気になるので…。頑張るぞ!
薄桜鬼、沖田と斉藤をクリアしました。
以下ネタバレなのでご注意を。

最初にクリアしたのは沖田ですが、彼はやっぱりカッコ良かったです(≧∇≦)
この作品に関わらず人気ある人物というのは知ってました。
前知識としては「結核」「美青年」「強い」ぐらいしかなかったのですが…。
るろうに剣心で一コマか二コマぐらい出てきたと思うのですが、ああいう小柄で可愛らしいイメージでした。
薄桜鬼の沖田は小さくはないですが、すごくカッコ良かった!!
普段は飄々としてるところがまた好みでした。
彼はEDが2つあるんですね。やはり人気キャラだから?
バッドEDでもスチルがあったのは良かったです!
でも、グッドEDの方でも結局彼の病気は治らないんですね…。
その先のことを思うとちょっと切なくなりました(涙)。

そして斉藤。
彼に関してもやはりるろ剣のイメージしかなかったので、そのギャップにびっくりしました(笑)。
薄桜鬼の斉藤は天然っぽくて可愛いですねー。でもこれまたカッコいい!!
彼は歴史上は途中で死ぬ事はないので大丈夫かと思っていたのですが、まさか羅刹になっちゃうとは…!
EDは幸せそうで良かったです。
名前で呼ぶまで返事してくれないなんて可愛すぎる!(≧∇≦)

二人クリアして思ったのですが、それほど恋愛シーンがないので甘さは控えめですね。
やっぱりシリアスな話が続くからなぁ。
でもキスシーンがあって良かった!
緋色でも思ったのですが、カズキヨネさんのキスシーンは美しいですね。
斉藤はスチルが寸止めみたいな感じでちょっぴり残念でしたが…。
あの続きもきちんと描いて欲しかったー!!
まぁ、あれはあれでアリなので妄想で補完します。
あと、斉藤ルートでの沖田の出番の無さに泣きました(涙)。
沖田EDで盛り上がった後にプレイしただけに寂しさひとしおです。
いつの間にか戦線離脱して亡くなってたし…。
ま、仕方ないよね。沖田ルートでも土方以外のキャラってほとんど出番なかったし。

次は誰にしようか迷い中です。
土方は何となく辛そうなので後半に回そうかと思うんだけど早くクリアしたい気もする…。
風間はもうちょっと後のお楽しみにとっておこう。
原田か平助にしようかな。

個人的に山崎君も気になってるんだけどなぁ。攻略キャラではなくて残念。
新八なんか攻略できそうな感じなのに攻略キャラでないとは…。残念無念(> <)
薄桜鬼ポータブル始めました。
誰から攻略しようか迷ったのですが、ビジュアル的に一番好みだった沖田狙いで。
性格も好みでワクワクしています。カッコいいー!!
あと斉藤、風間も気になってます。でもどのキャラも素敵ですね。
恥ずかしながら新選組についてはあまり詳しく知らないのでもっと歴史を知ってた方が楽しめるかなーと今更後悔…(涙)。
もっと勉強しとけばよかった。
学生時代は日本史は苦手科目だったので…。

銀魂も新選組がモチーフになってるキャラが多いですよね。
そういえばあのキャラでこんな話があった!って史実に基づいているものもあって今更ながら感心。
銀魂は名前を微妙にもじってあるので、そっちの方で間違って覚えちゃいそうです(^_^;)。
2011.04.13 幸村
幸村

久々にオエビ絵。かなり適当ですが。ユニフォームこんなだった…?
やっぱり普段から描いてないとダメですね。
ペンタブってこんなに描きにくかったっけ…(汗)。
ちなみに昨日の日記で言ってたアンケートに追加したのは幸村4コマ(「私のお兄様」)です。
当サイトでは何故か幸村が人気あります。
漫画では誰か(主に切原)が不幸になってますが(笑)。
オチをつけやすいのでネタが思い浮かびやすいですねー。
最近はさっぱりなので何とかしたいです。
ご要望があったので、テニプリぎゃらり~にあるラブコメアンケートの項目に4コマを1つ追加しました。
ありがとうございました!
漫画の数が増えてきたので途中から4コマは外していたのですが、もしご希望があれば追加しますので言ってくださいね。

ついでにアンケートでの年齢・性別を尋ねる欄も外しました。
サイトの傾向から考えても明らかに女性向けだし、アンケート設置時は今後の更新の参考にするためにも年齢の傾向を知っておきたいと思っていたのですが、もう大体掴めて来たので。

最近は漫画も全然描いてないので頑張りたいところですが…。
楽しいネタが降ってこないかなー。
2011.04.06 ギャップ萌え
緋色の欠片ポータブル、本編以外クリアしました。
遼は蒼黒で物足りなく感じていたのですが、緋色でのセクハラぶりに萌えました。
やっぱり遼はこうでなくちゃ(笑)!

クリスマスは全員追加CGが!
真弘先輩にも萌えましたが、慎司!!慎司の追加CGが!!(≧∇≦)
話の内容はすっかり忘れてたけどこんなドキドキ展開だったっけ??
非常に萌えです。
大人しい子だと思ってたのに!!時には強引なところが良い!
年下はあまり興味なかったはずなのにやられた。ギャップ萌え!

後日談
拓磨。守護者の真似っこをする拓磨に笑った。
CGには萌え!ほのぼの!!(≧∇≦)
そしてまたまた慎司。
CG萌え!二人マフラーバンザイ!(≧∇≦)
さらにプロポーズ!!「お嫁さんになってください!」って可愛すぎる!!
遼のお話も良かったです。熱があるのに無理して来るなんて!何て可愛いんだ!!
祐一先輩や卓さんにもいろいろ萌えたはずだけどメモがどっかいっちゃった(汗)。

次は、薄桜鬼をGETしたのでそっちをプレイするか緋色本編にするか迷い中です。
どっちも時間かかりそうだなぁ。
来週からはちょっと時間がとれそうなので地道にプレイしていきたいと思います。
テニプリ絵も描きたいなー。