FC2ブログ
2007.08.10 少年真田
今週は合併号なので来週のジャンプはお休みなのが寂しい。
遅くなりましたが今週のジャンプの感想をちょこっと。
ネタバレなのでご注意を。


回想シーンの若き日の真田が何か可愛かったです。
あの真田にもこんな少年時代があったのか!
幸村もやはり只者ではなかったんだなぁ。
そして柳がおかっぱだった事を思い出しました。

コードボールの行方ですが・・・。
真田の「向こうに入らんかーっ!!」には笑ってしまいました。
それで本当に入れてしまうところがさすがです。
ドキサバにて気合で木の実を落としてしまうイベントがあるみたいだけど、やはり真田は只者ではなかったんだなぁ。

勝敗については何も言いません。どっちにも勝って欲しかった気もするし。
手塚が勝つだろうと思ってたので意外でしたが。

次のD2がどんな組み合わせなのか楽しみです。
遅くなりましたが、今週のジャンプの感想をちょこっと。
ネタバレなのでご注意ください。


見ていて真田が気の毒でした。
真っ向勝負って何だろうと思っちゃいました。
別に卑怯なことやってる訳でもないのになぁ・・・(;´д`)。
誰も真田の脚の心配をしてないのがかわいそうすぎる・・・。

幸村は相変わらずカッコよかったですv
「手塚はまだ死んではいない」というお言葉が何か面白かったです。
死ぬわけないよ~と笑いつつ、テニプリならあり得るかもと思っちゃいました。
でもそれを言うならタカさんの方がよっぽど重傷だったような気が・・・。
来週こそ決着がつくのかな。
このままだとどっちが勝ってもちょっと後味が悪そうな感じがするので、何とかスッキリと決着がついて欲しいです。