FC2ブログ
2007.04.26 久々に
テニプリぎゃらり~に観月ラブコメ(4コマ)をアップ。
観月好きなのに何でこうなってしまうんだろう・・・(;´д`)。
ぎゃらり~を更新するのは久々だと思ったら、今年初めての更新でした。
実はこれを描いたのは去年の12月です。放置しすぎ・・・(汗)。
ときメモGS2プレイ日記更新。
瑛の追加デート・バレンタインです。やっぱ彼はいいですねぇ。

最近のジャンプはネウロと太蔵が好きです。
太蔵のジョジョネタはほとんどわかりませんが(^_^;)。
矢射子たち3年生が卒業してしまって寂しいなぁ。

以下、今週のテニプリのネタバレなのでご注意を。
... 続きを読む

ブン太

ブン太誕生日おめでとう。
絵を描いたのは久しぶりのような気がします。
シャーペンを持つ手の感覚が何かおかしかった・・・(汗)。

本当は巴も一緒に描きたかったんだけど、疲れたので諦めました(^_^;)。
ちなみにこれは「プレゼントは何が欲しいですか?」と聞かれて、「欲しい物って言ったら・・・決まってるだろ?」みたいなイメージで(笑)。
2007.04.18 アポクリ
ときメモGS2プレイ日記更新。
天地の文化祭とEDです。やっぱり天地はいいなぁ。
GS2はまだ志波と真咲先輩をクリアしてないのでまたプレイしたいなぁ。

ゲームは、今はのんびりとApocripha/0(PS2版)をプレイしてます。
数年前に買ってから開封してなかった・・・(汗)。
攻略もさほど難しくなく、短時間に気軽に遊べるようなものということで手をつけました。
乙女ゲームではないので知らない人の方が多いかも。
シナリオ・原画・企画がファンタシリーズでおなじみのゆうきあずさ氏です。
主人公が王子だから、どちらかと言うとボーイズ系に分類される・・・のかな?
個人的にはシナリオメインでそれに友情要素が加わっている感じだと思うんだけど・・・。
(というか、私自身がBLも全然大丈夫なので気にならなかったのかも(^_^;)。)
ちなみにPC版はアレク・プラチナディスクともコンプリート済です。
久々にやるとカードバトルが面倒に感じるなぁ・・・(;´д`)。

ドキサバやGS2などは、プレイ中にどうしてもメモをとりたくなるので(^_^;)。
やり込むゲームはもうちょっとお預けです。
今週のテニプリを読んでいると焼肉が食べたくなりました。
以下、ネタバレなのでご注意ください。
... 続きを読む
2007.04.11 天地
ときメモGS2プレイ日記更新。
天地のときめきデート・追加デート・バレンタインです。
メモ自体は去年のうちに採ってたんだけど、まとめてなかったので放置してました(^_^;)。
取りこぼしがあるのは気になりますが、しばらくプレイできそうにないので、もう不完全でもアップしていくことにします。
また機会があれば回収しよう。

ティムカ

アンジェ2よりティムカ。7~8年前のイラストです。
私が初めてプレイした乙女ゲームがアンジェ2です。
その時の興奮と感動は今でも忘れません。

基本的に私は年上好みなんだけど、ティムカにはやられちゃいました。
年の割りにしっかりしてて、それでもやっぱり子どもらしいところもあって可愛いところがツボでした。トロワで成長したのは個人的にはちょっと残念(笑)。
逆にこの時は対象外だったマルセルにはトロワでやられました。

プレイ当初はリュミエールが一番好きでした。
今プレイしたらまた変わってくるかも。その時の気分によって変わるので(^_^;)。
攻略しているうちにみんな好きになっちゃいます。


今週のジャンプ、テニプリは何だか最終回みたいなノリでちょっとびっくりしました。
タイトルとか、何かそれっぽいし・・・。
来週はいよいよ決勝戦なのかな。楽しみです。
5主人公

今さらですが、ちょこちょことプレイしていた幻想水滸伝5をクリアしました。
話の流れやノリが2に近かったような気がします。
しかし、相変わらず読み込みが遅いです。これはもうどうにもならないのかな・・・。
その点を除けば、ゲームとしては面白かったです。
自分の中では幻水シリーズは2>1>5>>3>>>4という感じ。
5がイマイチだったというわけではなく、2と1は自分の中では最高の位置にあるので。
プレイしたのが自分がゲームに染まり始めた頃だったから余計に感動したんだろうなぁ。


以下、ネタバレ有なのでご注意を。


今回はゼラセが出張ってたので、レックナートの影が薄かった気が(笑)。
ユーラムはお笑い担当で面白かったです。気の毒と言えば気の毒だけど。
最後に仲間にしてみました。あの変貌ぶりにはびっくり。
一番好きなのはルセリナです。パーティに入れて連れて歩きたかったなぁ。

群島諸国や紋章砲など、4やラプソディアの小ネタが少々あったのはちょっと嬉しかったです。
だって、頑張ってプレイしたんだし・・・。

パーティを3つ作らないといけない場面では2のルカ戦を思い出しました。
そんなに鍛えてないってば!!しかもラストダンジョンにまで必要とは・・・!(> <)
そして今回の戦争はしんどかったです。リアルタイムバトルは苦手・・・(;´д`)。

最終メンバーは主人公・リオン・リヒャルト・ミアキス・カイル・ゼラセ。サポートはマリノ。
マリノのヒーリングは意外と便利でした。まぁ、気休め程度だけど(^_^;)。
ゼラセは星の紋章&魔吸の紋章&流水の紋章。攻防一体で最強です。
魔法はジーンもいいんだけど、魅惑の紋章が固定なので、雷鳴・魔吸を宿したら回復魔法がないのが厳しい・・・。
リヒャルトは見かけによらず強かった。闘神祭の時に寝込んでた姿が印象に残ってたので余計にびっくり(笑)。
そしてカイル・ミアキスは単なる好みです。
最終決戦にゲオルグが使えないのが辛かった・・・(;´д`)。
2周目では使えるらしいので頑張ってみます。

1周目は108星そろえるために本拠地放棄ルートだったので、次は死守ルートでいってみようと思います。ロイがどうなるのか気になるなぁ。
ちなみにEDは108星ED2つ(女王騎士長ED、ゲオルグ・リオンと旅立ちED)、ノーマルED(ゲオルグと旅立ちED)を見たので、次は1人で旅立ちEDを目指します。条件の「リオンの好感度9未満」っていうのが難しそうなので「仲間70人未満」にしようと思うんだけど、38人も仲間にしないのは逆に大変そうだなぁ・・・。
2007.04.02 ジャンプ感想
ジャンプ感想はしばらくお休みします。
もう毎週絵と文を書いていく気力がありません・・・(汗)。
その代わり、日記でちょこっと感想を書いてみようと思います。
今週のジャンプネタバレなのでご注意を。



立海の期待のD1は試合経過が全く描かれなくて残念です。
1コマ目でいきなり勝ってたので、1週間とばしちゃったのかと思った・・・。
柳&仁王のダブルス、楽しみにしてたのに・・・(;´д`)。
S3とD2は、切原をデビル切原にするためにわざと負けてたってことですか。余裕だなぁ。
S1は真田なので立海はあっさり勝っちゃいそうですね。
「さあ真田止めを!!」の幸村に惚れ直しました。
リョーマと金太郎の試合、石田銀の「あれはワシの百八式より危険だぁ――!!」「みんな伏せやーっ!!」と乾の「逃げろ越前っ!!」に笑いました。