FC2ブログ
2006.11.24 氷上感想
「R&D~CG補完計画~」にFLASH第11弾をアップ。
8月までに投稿してくださった分です。
本当は今月分まで入れたかったんだけど、詰め込み過ぎになるのでやめました(汗)。
久しぶりに作ったので要領を忘れて時間がかかってしまいました。
相変わらずセンスがないのはお許しください・・・(;´д`)。
音楽と皆様のイラストが素敵で、作っていて楽しかったです。本当に感謝!
ありがとうございました!!

GS2、瑛を攻略中です。
いいですね~。素直じゃない、ヤキモチ王子が可愛い!
まだ付き合ってもないはずなのに妬かれまくってます(笑)


とりあえず最初にクリアした氷上の感想を書いておこうと思います。
以下、ネタバレなのでご注意を。


自転車のヘルメット姿には笑いました。手信号までやってるとは・・・。さすが優等生(笑)。
しかも爆弾ついたらヘルメット姿で睨まれました。思わず笑っちゃったよ(笑)!

5/1は運命の事故チュー!(≧∇≦)
「ほっ……本当に、どこも、ぶ……ぶつかってないか!?」
「何か、……だ、大事なものを、今ここで失った、ということはないだろうか!?」
赤くなって焦りまくる氷上が可愛い!大事なものって何ですか!\(>▽<)/
持ち物は全部あると答える主人公もさすが天然です。
「君、気にしないで!僕も、気にしないようにする。そういうことで、手を打とう。」
手を打つって何!?(笑)

体育祭は二人三脚。絶対に転ばないでくれと言われます。
「君の道連れになるのはもうゴメンだ。」
どういう意味ですか!(笑)
あのハプニングが再び起こって欲しいですv(*^^*)

フォークダンスにて。主人公を見て驚く氷上。
「……仕方がない。君、指先だけ貸してくれ。僕は、紳士的な距離を保つよ。」
紳士的な距離って何!?

正月。
この日はうちの主人公の誕生日なので、帰りにプレゼントをもらいました。
覚えていてくれたのかと驚く主人公。
「……正月が誕生日だなんて、一度聞いたら忘れやしない。いい日に生んでくれたご両親に感謝だな。」
「誕生日、おめでとう。そして、生まれてくれてありがとう。」
氷上家ではそう言って祝うそうです。素敵!!

氷上からのデートお誘い。
「マイナスイオンを浴びたいんだ。君も植物園に行かないか?」
マイナスイオンって・・・(笑)。
「城で城主の気分を味わいたい。君も付き合ってくれないかな。」
城主の気分って何だ!!(笑)

デートすっぽかし後の留守電。
「……僕は、人と約束をする場合、その場で必ずメモを取る。だから、間違ったのは僕じゃない。」
「……つまり、原因は君にある。今日はさんざん待たされた。言い分があるなら、手短に頼む。」
自業自得だけど怖いよ~!(T△T)

部屋デートのお誘い。
「よ、……よかったら、その……。僕の部屋……もとい!僕のうちにっ!……来て、みないか?」
メチャクチャ焦ってます(笑)。
「部屋」を「うち」と言い直すあたり、部屋に呼ぶという行為に深い意味を感じてる?(笑)
そして当日。
「た……大したお構いも出来ないけれど、まぁ、その、くつろいでくれ。きっ、緊張すること、ないぞ!」
貴方の方が緊張してますが(笑)。
「うん。おじゃましまーす。」
主人公、あっさりしすぎ(笑)!もっと緊張感を!!(> <)

海デート。
水泳帽を被っているのには笑った。さすが優等生!(笑)

修学旅行のお誘いをOKします。
「いいぞ、君と二人の修学旅行……!」
何て正直なんだ(笑)!
「えっ?」
「あ、いや、その……何でもない、独り言だよ。……さぁ、早速出発だ。」
大きな独り言だなぁ(*^^*)
弁慶の杖。このCG、何かすごく好きです。

2年目の正月。初詣。
「……この提案は、その、はぐれないための、基本的な手段だ。決して、下心から出たものじゃない。」
そうやって言い訳してると逆にやましい心があるように聞こえるのですが・・・(笑)。
「この点を踏まえてもらって、その…………て、手をっ!!手をつなごうかっ!!」
言っちゃった!(*^^*)
「くれぐれも、誤解しないでほしい。君を迷子にしないためだ。だから、手を……つなぎましょう!」
つなぎましょうって・・・なぜ敬語!?(笑)

告白。
「……「友だち」の卒業証書、もらってもいいかな」
キャー!!!氷上らしくてステキ!!!\(>▽<)/

氷上は全体的に面白かったです。もう本当、楽しい!!
優等生ほどネジが外れた時のギャップが面白いんだと実感。
真面目だけどどこか抜けててちょっとした事で動揺しまくる、そんな可愛い彼が大好きだー!!