FC2ブログ
2018.09.25 巴15周年!
今日でS&T2発売から15年!
せっかくの記念日なのに何も描けなかったので以前アンソロに投稿した4コマをアップしました。

minaduki_01.gif
せっかくの記念なのにリョーマが不幸になってしまった。でも太一にとってはラッキーかも?


minaduki_02.gif
珍しく素直なリョーマ


アンソロも巴祭りも楽しかったな。
巴が大好きなのはもちろんだけど、巴を通じてたくさんの素敵な出会いがあって本当に幸せ。
あれからもう5年……!20周年もあっという間にやって来そうだなぁ。
これからも愛し続けるよ!
お久しぶりです。
しばらく私生活の方でバタバタしてましたが元気です。

夏休みもとっくに終わってしましましたが、ブン太&巴夏祭り5コマ描いてみました。
昨年描いたブン太巴夏祭り8コマ漫画の続きです。
今年は練習帰りじゃなくて待ち合わせて夏祭りデートという設定で。



3年目に特別イベントが起こるのはときメモのお約束。


ブン太は割とヤキモチ妬きそうだなーと思ったのでちょこっと妬かせてみました。
それにしてもS&T2の花火大会で跡部がジャージ姿で現れたのはショックだった……。
最初に攻略した不二は浴衣で来てくれたから跡部の浴衣姿も期待してたのに!(> <)
続きは何も考えてないけど来年描けたらまた描きたいなー。
かなり前ですがときメモGS3、平くんクリアしました!

彼は平凡で、斉木楠雄のΨ難に出てくる普通すぎる佐藤くんのようでした。
高パラーメータの主人公に周りが勝手にときめいてるのは照橋さん思い出しました。
完璧美少女ってまさにローズクイーン!
彼が主人公に近付こうとしてもお約束のように邪魔が入るところが可哀想でした(笑)。
でも徐々に距離が縮まり、3年目の文化祭でついに活躍の場が!
怪我をした王子役の代役に立候補する平くん。
「君のヒロイン役が見られなくなるなんて、俺、絶対いやだからさ。」
「平くん……」
「今年は頑張るって、言っただろ。」
わー、よくやった!頑張った!カッコいい!!\(>▽<)/
本番も無事成功したものの、ローズクィーンの主人公とは釣り合わないと言われ落ち込んでしまうところは切なかったです。
「○○さん、俺……、なんか出しゃばりすぎたみたいだな。」
「ごめん、せっかくの演劇を台無しにしてしまって。」
あああ……(;´д`)。
その後卒業まで疎遠になってしまうのも寂しかったです。
「……君は優しくて、俺にも声をかけてくれるだろ。だから、俺、勝手に勘違いしてた。俺の方こそごめん。」
「君は学園のヒロイン。俺なんかが近くに居たら、おかしいって、わかったから――」
ああ、切なすぎる……!(> <)

EDにて。
1年目の体育祭の時の髪留めが出て来たのに感動しました。
そんなことすっかり忘れてたよ……!
「俺、中等部の頃から、ううん、その前からずーっと、運動も勉強もそこそこで、全部、中途半端だった。」
「でも、君と一緒にいた3年間は全力で君だった。こんなこと初めてだったんだ。」
主人公のために頑張る平くん、愛おしすぎる!

ちなみに振った場合。
「最後に写真を撮らないか?」
「ここなら、邪魔は入らないよね。」
この後、画面暗転→シャッター音で終了となるのが切なすぎて泣けました。
今まで邪魔されまくった平くんが「思いを伝えられただけで十分」と言うのがもう……(涙)

それにしても平くんを攻略するにはローズクィーンにならないといけないし、一回でも「見る」コマンド見落としたらフラグ折れちゃうから細心の注意を払わないといけないし、普通の人を攻略するのがこんなに大変だなんて……。
王子攻略する方がずっと楽だったよ!!
しばらくサボってましたがリョーマ&巴+ブン太4コマ描いてみました。
何だか変な組み合わせですが……(汗)。


さらっとごまかそうとするリョーマと嘘がつけない正直巴。


中学生で異性と同居なんていったらみんな興味津々でいろいろ聞かれそうだよねー。
合宿中だったらブン太にもお風呂でばったりチャンスはあるよ!
千石はR&Dではお風呂じゃなくて廊下でばったりだったけどね!本当に残念……(> <)!


↓おまけ

()内の言葉を口に出して言ってないのはわざとだよ。皆の反応見て面白がってるよ。

ブン太は今の段階では巴に恋愛感情がないのでからかって遊んでるだけだけど、好きになったらすごくヤキモチやきそうだなぁ。
GS3、大迫先生狙いで進めてたんだけどフラグ調整失敗して撃沈……(;´д`)。
振られてしまいました(涙)。
でもこれはこれで良かったです。先生大人で素敵!主人公も前向きでビバ青春!

幸い取り返しがつくデータが残ってたので、ロードして無事告白成功EDもGET!
先に失敗EDを見ていたせいか、先生がOKするのがあっさりしすぎてちょっと拍子抜けでした(笑)。
個人的には失敗EDの方が好みだなぁ。こっちもEDリストに追加してほしい(> <)。

先生とはデートもなくて学校行事の中での青春って感じだったので、もうちょっとラブラブイベントも欲しかったです。
「おまえは素敵だ!」と何度も言ってくれてたけど、それがいつから愛情に変わったかがわからない……!
やはり主人公がローズクイーンになった時から?
そこからEDまでの間にもうちょっとイベント欲しかったなぁ。
隠し扱いなので贅沢言えないのかもしれないけど……。
でも先生って今までは普通に攻略キャラだったのに何で今回は隠し扱いなのだ!(> <)
イベント少ないしデートもできないしプレゼントも渡せないし寂しすぎるよ!!
GS3、大迫先生&平くん狙いでプレイ中です。
ローズクィーンになるため必死にパラメーター上げてたらいつの間にかモテモテになってた……。
誰ともデート1回もしてないのに!!
余裕が出てきたので太陽君も登場させてみました。
というわけでちょっとずつ並行してイベント進めてます。
攻略同時進行だとどこかで誰かのフラグ折らないといけないのが辛い……(;´д`)。

とりあえず最初は大迫先生ED目指して頑張ります。
大迫先生、熱くて青春って感じで良いよー!
GS3、隠しキャラか琉夏&琥一の三角関係やろうと思ってたんだけど、設楽先輩の好感度高いデータが残ってたので設楽先輩&紺野先輩の親友・親友告白EDクリアしました。

親友モード突入した時の設楽先輩の台詞。
「物好きな奴だな、おまえ。あいつ結構面倒くさいぞ。」
切ないシーンだけど「アナタも充分面倒くさいよ!」とツッコミたくなっちゃったよ(笑)。
いや、面倒くさい人大好きだからいいんだけどね!!

親友状態でデートで失敗した時(×)のお言葉も面白かったです。
「俺を踏み台にしたからには本番は成功させろよ。いいな?」
ヒィィ!(;´д`)

ちなみに紺野先輩が親友状態でのデート大失敗時(××)の台詞。
「疲れたの?僕になら、いくらでもわがまま言ってくれていいから。そのための予行演習なんだし。」
何て優しいんだー!\(>▽<)/

設楽先輩の親友ED。
卒業式の後、本命は現れなかったものの設楽先輩が来てくれました。
どうしてここにと驚く主人公。
「卒業式だからな。祝いに来たに決まってる。」
「あ、そうか、そうですよね……」
「……なわけないだろ。」
ですよねー(笑)。
せっかく応援してもらったのにと謝る主人公に、言わなくても察しているという設楽先輩。
「だからって慰めるとか俺の柄じゃないんだ。うまい言葉も見つからない。」
「一応心配だから来てみたらこれだ。言っとくけど俺にそういうのは期待するなよ?」
さすが設楽先輩、甘くはない……。でもちゃんと心配してくれてるのわかってるから!!
「あの、来てくれただけでちょっと心が軽くなったかも……」
「なんでおまえが俺を慰めるんだ!」
何ですかこの漫才みたいなの(笑)。

ちなみに紺野先輩との親友EDはというと。
自分は何の力にもなれなかったと謝る紺野先輩。
「こういうことは、運とかタイミングとかいろんな原因があるんだよ。だから自分を責めないで。」
ああ、何て優しいのだ……(T△T)。
「なんて偉そうなこと言ってるけど……今僕はどうしてあげればいいのか、わからないんだ。」
「来てくれただけで十分です。一人じゃどうしていいかわからなかったから……」
「……そっか。それならいいけど。……………………」
設楽先輩とはえらい違いだ(笑)。

というわけで設楽先輩&紺野先輩EDコンプリート!
次こそ本当に隠しキャラか琉夏&琥一の三角関係狙いで頑張ります。